ゴーゴージャグラーS30の機種詳細

ゴーゴージャグラーS30の機種詳細

ゴーゴージャグラーS30

ゴーゴージャグラーS30の機種詳細について

今回はゴーゴージャグラーS30について紹介します。

前回ご紹介したのもゴーゴージャグラーVでしたが、ゴーゴージャグラーSPと今回紹介するゴーゴージャグラーS30の3種類存在します。

その中の一つ、ゴーゴージャグラーS30について詳しく説明します。

ゴーゴージャグラーS30は2003年に開発・販売された4号機ジャグラーの中の1つです。

前台のゴーゴージャグラーSPとの違いを見ていきましょう。

まずは下記の画像をご覧ください。

ゴーゴージャグラーSPゴーゴージャグラーS30

みなさん、この画像を見て、どっちがゴーゴージャグラーS30でゴーゴージャグラーSPがどっちかわかりますか?

実は、左側がゴーゴージャグラーSPで、右側がゴーゴージャグラーS30です。

まあ、この画像を見て分かる人なんていないと思いますw

なぜなら、ゴーゴージャグラーS30の台は、ゴーゴージャグラーSPとまったく同じ台を使っているからです。

しかし、スペックの変化はもちろんあります。

ゴーゴージャグラーS30とゴーゴージャグラーSPのスペックの違い

新機能についてお話します。

今までのジャグラーと一番変わっているゴーゴージャグラーS30のスペックは、30φコイン専用だったのです。

次に新機能ですが、先告知機能が新しく追加され、今までと同様GOGOランプが光るようにはなっていますが、そのペカリ方にも違いがあらわれています。

まず初めにゴーゴージャグラーSPはただGOGOランプが光るだけでした。

しかし、ゴーゴージャグラーS30は、GOGOランプが光ると同時にリールのバックライトと台の上部パネル部分も同時に消え、ボーナス確定ということになります。

今までとはまた違う迫力があったと思います。

しかし、当然ながら現在ゴーゴージャグラーS30を取り扱ってるホールは全国どこを探しても見つかりませんでした。

大きく変わったスペックは今ご紹介した通り下記の3つになります。

  1. 30φコイン専用台になった
  2. 先告知搭載機能
  3. GOGOランプ点灯時、台の一部消灯する

簡単にまとめるとこの3つになります。

たいしたことなさそうに思えますが、実際打ってみるとGOGOランプの点灯時の迫力の違いや、先告知でのペカった時の楽しさが味わうことができます。

まとめ

今回はゴーゴージャグラーS30についてご紹介させていただきました。

どうでしたか?

初めて知ったことや、そうだったんだ思える内容はありましたか?

もし、そうであったらとても光栄です。

今回は少し内容が薄かったかもしれませんが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

別の4号機ジャグラーシリーズの記事もよろしくお願いします。

4号機ジャグラーシリーズ

他にも4号機のジャグラーシリーズの記事を書いていますので、見ていただけると光栄です。

4号機ジャグラーカテゴリの最新記事